top of page
検索
  • 新井雄志

最近の出来事

いやぁ~~~っ


全然ブログ書いてねぇ!笑


月1回くらい書こうとか思っていた過去のワイはどこにいったのか。。


忙しいのよ!!


と言いたい所だが、冷静に過去を振り返ってみると全然忙しくなかったような気もする。


なので、最近どんな事をしていたか・どんな事を考えていたか。ツラツラと書いていこうと思う。


3-6月にかけて社員もちょっと増えるし、HPの閲覧数も増えているのでちょうどええ時期やろ(テキトー)





●忙しい!と言いたくなる理由


これはあれだ。


年末調整とか確定申告だとか、あの辺の処理のせいだったと思う。


今年からは税理士さんにお願いできる部分も増えたので、例年よりは作業が少なくて実際の工数的にはそんなに大した事は無かった。



でもなんか心理的な負担がデカい!



よくわからんけどその他の作業へのモチベーションをゴッソリ削っていくんだよなアイツら。


その上、今年は個人の確定申告で追加納税もあったので余計に凹んでおります。

ちくしょうめー!


あと、申告するたびに思うけど、税務署とか住民税担当の人たち大丈夫なんかいな。


めっちゃ忙しいのではアレ。。


あれでミス許されない世界線とか不可能でしょ。


もうちょいスマートな処理になるよう内部から声が上がると良いなと思う。


まあでもこれは終わったので、ボチボチ頑張っていこう。




●生と死について考えていた


まあこれはずっと考えているので、特にこの時期だからという訳では無い。


最近は後期ストア派哲学とか環世界とか認知について考えていた。


科学を信仰する僕でも、最終的には世界は自分に内部に宿ると思っているので、内々に籠っていく思想も大事にしたいんですよね。


あと、多分ですけどちょっとした知人が自殺した。(死んでなかったらスマンやで)

※元々、自殺願望をずっと持っていた中で急に全ての垢が死んだ事による推測です。


これを言うと、


「えっ!?残念だねぇ…悲しいねぇ…」


と言われるが、


正直なところ僕にその感情はほぼ無い。


というか、


個人の人生決断に影響を及ぼせると考えるほど自分は傲慢な人間ではない。


という自己評価なので、その人が決断した事を尊重すれば良いと思う。よって残念がる必要は無い。


(仮に自死していた場合はキレイに死ねていれば良いなー。というくらいの感傷はある。)



また、ものすごくドライな事を言うが「ちょっとした知人」が死んだ所で僕の人生には何ら影響を及ぼさない。


今だって世界のどこかで誰かが悲しい死を遂げているでしょう。


でもそれは現時点での我々には殆ど何も影響しない。


そして皆んなだって1分ごとに世界のどこかの誰かの死を慈しんでいない。それと同じ。



逆に言うと従業員が死ぬと大変困る。


完全にステークホルダーであり、事務処理的なヤツも大量に発生するし、事実として単純に売上・利益も減る。


よって(⁉⁉)皆さん健康には気を付けてね!

※ほら!凄いドライで社員をお金で見ているブラックな社長・会社だよ!!


もっと書くと生命的に死なずとも、市場価値的に死ぬとお互いに困る。


オラアッ!! 仕事と勉強頑張るんだよおお!!!(クソ社長)



●コアコンピタンスと手に職


皆さんのコアコンピタンスは何ですか?


僕は


「ちょっとユーモアがあるユニークなオジサン」


と自己分析しています。マジでこれだけで生きている感。



実のところ、周囲のコミュ力が勝手に死んでいっている印象があるので、結果的に希少価値が付いてこれだけで一生メシを喰っていけるような気もしていますが、まあ何かしらのテクニカルスキルも身に着けたい所。


という訳で「電気工事士」の資格取得を目指して勉強しようかなと考えております。


近い将来、1次産業と社会インフラ維持に係る職種が高給取りになる想定をしております。



逆にIT産業はどっちかというと斜陽というか、「新規開発は賢い少数にだけ任せておけば良くね⁉」という世界線がやってきて、システムの維持保守しか残らんような気がしてるんですよね…



求人乗せてエンジニアを募集しているIT会社の経営者が言う事じゃないですけど笑笑


ちなみに今、僕が保有している資格やステータス


  • CCNA(失効済み)

  • AWS‐SAA

  • JDLA_G検定

  • メンタルヘルス_ラインコース

  • JAPAN MENSA所属


これから検討している資格


  • 電気工事士

  • 発酵食品マイスター

  • 利酒師


一体、どこを目指しているのか…




●東京のマーケット調査


東京の方が全体的に活況である。


と勝手に思い込んでいるけど、どうも怪しい気がしている。


いや、怪しいというと語弊があるな。需給バランスが愛知県と違うという方が正しい。


確かに東京の方が案件数は圧倒的に多い。


ただ、それ以上に競合会社やエンジニア(ジュニア層や経歴詐称が怪しまれる層含む)の数が多い感覚。



その点、愛知県の方が需給バランスとしては需要過多に傾いているかもしれない。


愛知と同じ感覚で営業すると色々とミスするかも。気を付けよう。





ってか、愛知県って規模の大きい製造業が結構ある割に、

本当に他県からの流入無いよね…笑


皆さ~ん!!

愛知県。生存戦略だけで考えるなら穴場でお勧めですよ!笑




●人類の繁殖について


少子高齢化と労働人口の減少


みたいな話題で将来経済を予測する。という事が定期的にあるので、どうしても話題に上がってくるテーマ。


大体、この手の話になると政府の少子化対策批判みたいな部分に話が帰着するし、まあ僕も体裁上はそこに乗っかる。


ただ、個人的には違う意見を持っているので書いておく。


結論的には



過去に比べてセックスの価値が逓減している



というのを強く感じている。


これは、本当に多数の要素が複雑に絡まり合うので関連するキーワードだけ羅列する。


  • エンタメコンテンツの増加

  • アダルトコンテンツの増加

  • 温暖化(個人的に好きな言葉では無く、二酸化炭素比率の増加と考えるべきだとは思っている)に伴う将来への諦め

  • SNSで男女間の憎しみが表面化する事による断裂

  • マッチングアプリによる性消費の近接化


という感じ。


個人的には経済不安のみで少子化対策を叫ぶ事は不可能だろうと思っている。


会社ブログで書くには過激すぎるので深くは言及しないけど、


人口減を本気で防ぐためには一定の価値観を有した特定の人たちを最大限活用するしか無いのでは。


というのが個人的な考えです。



……




会社ブログで何書いてんだワイ笑




でもこんなの書くの好きな人間なんです(ユルシテ…)





よし!



なんか久々にどうでも良い事書いてスッキリした!


おわり。


最新記事

すべて表示

指示と指導_それパワハラだよねぇ

こんにちは。新井です。 前回の記事から凄く間が空いた。 実はこの期間に会社としてはかなり大きな出来事がありました。 会社経営のリスクヘッジに全振りした活動を行っており、その成果がそこそこ出た感じになっているので自分としては結構充実した日々。 新たなミッションもできたので気持ち新たに頑張ろう。そんな感じです。 (具体的な事は結局何も言わない、ただのお気持ち表明) さて本題。 「指導」は場合によっては

Comments


bottom of page